コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GNOME ぐのーむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

GNOME

1999年、GNUプロジェクトが開発したデスクトップ環境、またはその環境を構築するソフトウェアのこと。フリーソフトウェアとして無償で提供されており、Linuxで利用できる。GUIのツールキットとして、gtk+が採用されている。なお、GNOMEにはウィンドウマネージャーが付属してないため、ユーザーが別に用意する必要がある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内のGNOMEの言及

【グノーム】より

…16世紀の錬金術師パラケルスス著《妖精の書》にある土の精霊。英語ではノームgnome。ギリシア語〈gē(大地)+nomos(住居)〉およびgnōsis(知識)にもとづく造語で,地中に住み金銀の在所を知っている醜い年寄りの小人として表される。…

※「GNOME」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

GNOMEの関連キーワードX Window Systemロータリーエンジングノームゲンス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

GNOMEの関連情報