コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IMF 協定 あいえむえふきょうてい

世界大百科事典内のIMF 協定の言及

【国際通貨制度】より

…こうして,1944年以来のドル金為替本位制を中核とした国際通貨制度は,変動相場制を中核とした国際通貨制度へ切りかわった。
[IMF協定第2次改正案]
 これに先だって,動揺を続ける国際通貨制度の改革問題がとりあげられ,72年のIMF総会で,そのための20ヵ国委員会が設置された。74年6月に最終報告書が発表されたが,それは,SDRをドルに代わる中心的準備資産とし,その価値評価はバスケット方式によること(ドルは基軸通貨ではなく,他の通貨と同等となる),安定的で調整可能な為替制度の確立という目標はすてないが,当面,変動為替相場のガイドラインを設けること,などを内容としていた。…

※「IMF 協定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

IMF 協定の関連キーワード変動相場制(Floating Exchange Rate System)変動相場のガイド・ラインクレジット・トランシェ連合国国際通貨金融会議輸出所得補償融資制度ブレトン・ウッズ協定ブレトン・ウッズ体制リザーブ・トランシェブレトン・ウッズ体制ブレトンウッズ体制ブレトンウッズ会議ブレトンウッズ協定ブレトンウッズ機関IMF暫定委員会キングストン会議国際復興開発銀行キングストン合意IMFポジション金・ドル本位制特別引き出し権

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android