コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

JDBC じぇいでぃーびーしー

2件 の用語解説(JDBCの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

JDBC

Javaで作成したプログラムアプレットからデータベースアクセスするためのインターフェイスの仕様、またはそれを実現するAPI。APIを呼び出すためのドライバーは、データベースによって異なり、データベースのメーカーなどが提供している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

世界大百科事典内のJDBCの言及

【プログラミング言語】より

…SQL自体は,あくまで問合せ/操作言語であるので,汎用のプログラミング能力はもたず,SQLを用いたデータベースプログラミングでは他の汎用言語と組み合わせて用いることになる。たとえばJavaからSQLの機能を利用するためにはJDBC(Java DataBase Connectivity)と呼ばれるAPIが標準で用意されている。これに対し,オブジェクト指向データベースではC++やSmalltalk-80などのオブジェクト指向言語がそのままデータベース問合せ/操作言語として使われ,それらが扱うオブジェクトの一部が永続的なオブジェクトとして保存されデータを保持するという形をとる。…

※「JDBC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

JDBCの関連キーワードJavaJava EEJDKJava仮想マシンJavaHotSpotアプレットIntent共通プラットフォームJRE

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

JDBCの関連情報