コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Liparis

世界大百科事典内のLiparisの言及

【スズムシソウ】より

…冷温帯の湿地や疎林下に生育する夏緑のラン科植物(イラスト)。和名は唇弁の色と形がスズムシを連想させることに由来する。偽球茎のわきから新芽を伸ばし,葉を2枚だし,5~7月,高さ15~30cmの花茎に,総状に花を10個余りつける。花は径約15mm。唇弁が目だち,紅紫色で半透明,平たんで長さ約12~18mm。北海道から九州,朝鮮に分布する。ときに観賞のために栽培される。 スズムシソウの属するクモキリソウ属Liparisは大きな属で,約300種が熱帯を中心に分布する。…

※「Liparis」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Liparisの関連情報