コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

MDRAM えむでぃーらむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

MDRAM

256Kbit(32Kbytes)のメモリーセルアレイとXデコーダ、センスアンプ、制御回路で構成されるメモリーバンク複数組み合わせたメモリー。MoSYSが開発したもの。複数のメモリーバンクにより構成することで、高速なメモリーアクセスを可能としている。一方、メモリーセルアレイが複数のバンクに分割されているため、必要なチップ面積が大きくなる傾向にあり、製造コストが高くなるというデメリットもある。Tseng Labs.のグラフィックスアクセラレーターET6000がMDRAMに対応している。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

MDRAMの関連キーワード高速ページモード

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android