S端子(読み)エスタンシ

デジタル大辞泉「S端子」の解説

エス‐たんし【S端子】

S-video interface;Sはseparate(分離)の意》テレビやビデオデッキなどに用いられる映像信号の入出力端子。輝度信号と色信号を別々にやり取りするため、コンポジット端子に比べ信号劣化が少ない。テレビのアスペクト比の違いに対応するため、S1端子S2端子といった拡張仕様がある。S映像端子Sビデオ端子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ASCII.jpデジタル用語辞典「S端子」の解説

S端子

Separate端子のこと。Y/C分離フィルターによって、輝度(Y)信号と色(C)信号に分離したコンポジット信号を伝送するための端子。S端子はSケーブル(Sビデオケーブル)で接続する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android