コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

T-54/55戦車(読み)ティーごじゅうよん・ごじゅうごせんしゃ(英語表記)T-54/55 tank

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

T-54/55戦車
ティーごじゅうよん・ごじゅうごせんしゃ
T-54/55 tank

第2次世界大戦直後に開発されたソ連の傑作戦車。T-54は 1949年に生産開始,58年には改良型のT-55の生産が始った。世界初の 100mm砲と避弾経始にすぐれた半球形砲塔の採用は西側陣営に大きな衝撃を与えた。友好国を含めた総生産台数は 10万両といわれ,現在も中東諸国や第三世界で使用されている。T-55戦車の主要目は,乗員4,全備重量 36.5t,全長 9.2m,最高時速 45km,航続距離 500km,武装 100mm砲1 (105mm砲を搭載したものもある) ,7.62mm機関銃3。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報