コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Tate,J.T. TateJT

世界大百科事典内のTate,J.T.の言及

【類体論】より

…これは種々の相互法則を含むものであり,一般相互法則と呼ばれている。その後も,シュバレーC.Chevalley(1909‐ ),エルブランJ.Herbrand(1908‐32),H.ハッセらによる証明の簡易化や算術化,中山正(1912‐64),アルティン,テートJ.T.Tate(1925‐ )らによるコホモロジー論の応用などにより,豊富な内容を含む理論となった。【斎藤 裕】。…

※「Tate,J.T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Tate,J.T.の関連キーワードマーチン(Kenneth Martin)テート・ギャラリーdBASE多加野詩子テート・ギャラリーフォスターウォーレン(Robert Penn Warren)新批評フュージティブバディ テイト