コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Taylor,M. TaylorM

世界大百科事典内のTaylor,M.の言及

【ローリング・ストーンズ】より

…65年に《サティスファクションSatisfaction》のヒットを出し,ビートルズの最大の対抗馬としてアメリカでも高い人気を博した。69年にジョーンズが脱退(その1ヵ月後,プールで溺死する),ミック・テーラーMick Taylor(1948‐ )が入り,ロンドン郊外で25万人,アメリカ西海岸のオルタモントで50万人を集めたコンサートを行って,ひとまわり大きく成長,ビートルズがグループとしての活動を停滞させたこともあって,世界のロック界に君臨する存在となった。71年には自分たち自身のレコード会社を設立。…

※「Taylor,M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Taylor,M.の関連キーワードフェルマーの最終定理科学的管理法コンプトンシャモサイト質鉄鉱床高カリウム岩系低カリウム岩系Emily迷宮ラブソングLove RainbowEndless Game

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android