コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

UXGA ユー エックス ジー エー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

UXGA

ディスプレーの解像度のひとつ。1600×1200ドットの解像度のこと。XGA(1024×768ドット)を拡張したもの。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

UXGA

パソコンの画面を、1600×1200ドットで表示するモードのことです。Ultra(ウルトラ)XGAを意味しています。高級ノートパソコンの液晶画面で利用されることがあります。XGAの画面の2枚分以上、あるいは、SVGAの画面の4枚分の解像度があります。ワイド表示のWUXGAの場合、1920×1200ドットになります。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

UXGA

 1600×1200ピクセルの解像度のこと。 XGA (1024×768)をそのままのアスペクト比4:3を保ったまま拡張した解像度である。Ultra eXtended Graphics Arrayの略で、ウルトラXGAなどと呼ぶ。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

UXGAの関連キーワードワイドXGAなど画面アスペクト比ワイドUXGAWXGAプラスディスプレーQUXGADVI

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android