コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Weiss,C.S. WeissCS

世界大百科事典内のWeiss,C.S.の言及

【結晶学】より

…19世紀前半にはドイツの研究者が活躍した。まず鉱物学者ワイスC.S.Weissは結晶の異方性に注目し,晶帯および結晶軸の概念を用いて結晶形態の研究を行ったが,斜交軸をとることに考え及ばなかったために,一部の現象の解釈に混乱が残った。斜交軸をとる必要がある場合もあることは,間もなく鉱物学者モースF.Mohsが指摘し,彼の弟子ナウマンC.F.Naumannがその必要性を確立した。…

※「Weiss,C.S.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Weiss,C.S.の関連キーワードフィッシュリ&ワイス白粒岩エーデルワイスキュリー=ワイスの法則マロリー=ワイス症候群ドウィンガーブリンクマンアレグザンダー(Lloyd Chudley Alexander)嘔吐(医学)鉱物学