コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Zバッファー ぜっとばっふぁー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Zバッファー

3Dグラフィックソフトで用いられる。複数の物体が重なっているとき、奥にある部分を表示しないようにする処理方法のこと。元は奥行き方向(Z軸)の情報を保存するためのメモリーのことを指していた。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

Zバッファーの関連キーワードレイトレーシングZバッファー法3D

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android