コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

alexandrin alexandrin

世界大百科事典内のalexandrinの言及

【韻律】より

…具体例をあげると,フランス語では音の強弱や長短の意識が薄いので,リズムはもっぱら音韻の数だけで測られ,かろうじて一つの詩行もしくは詩行の中の句切りに強声が意識されるにすぎない。フランス詩でひろく用いられるアレクサンドランalexandrinという詩行は,1行が12の音綴から成り,その6音目に句切りを置くのを正格とする。日本の詩歌の,いわゆる七五調や五七調も,音数だけを問題にする点ではこれに近いが,実際には長音を2音と数え,促音や撥音を1音と数えるなどの整理が加えられている。…

※「alexandrin」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

alexandrinの関連キーワードルビンシテイン、アントン:ピアノ・ソナタ 第2番 ハ短調/piano soloアレクサンドリア(エジプト)アレクサンドリア図書館アレクサンドリア写本エリザベート ギグーフランス演劇ジョデル自由詩白千鳥詩劇

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android