コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

aragonés aragones

世界大百科事典内のaragonésの言及

【スペイン語】より


[方言]
 先にあげたスペイン語の母体となる半島北方,中央部のラテン語方言にはすでにさらに細かい方言分化が起こっていた。それら方言は三大別でき,東方のアラゴン方言aragonés,中央のカスティリャ方言castellano,西方のレオン方言leonésである。政治的には,国土回復戦争の初期には,北方のキリスト教国にはアラゴン王国とレオン王国が存在するのみで,カスティリャはレオン王国に属する一伯爵領にすぎなかった。…

※「aragonés」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

aragonésの関連キーワードアラゴン州のムデハル様式建造物フランシスコ・デ・ボルハロアアイトマートフあられ石深夜双書トリオレニザンパサージュベルガンサ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android