コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

geostrophic wind geostrophicwind

世界大百科事典内のgeostrophic windの言及

【風】より

…この気圧差のために,高圧部から低圧部へ空気を加速する力,すなわち気圧傾度力が生じ風が吹くのである。
[地衡風geostrophic wind]
 気圧差は気圧傾度力によって空気が移動すればすぐに解消してしまうはずであるが,一般に気圧分布のパターンが急激には変化せず比較的定常に風が吹くのは,風が等圧線を横切らず,平衡状態では等圧線にほぼ平行に吹くからである。このような平衡状態は図2に示すように気圧傾度力のほかにコリオリの力が作用することによってもたらされるものである。…

※「geostrophic wind」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

geostrophic windの関連キーワードユウ燕一稜石川井真紀風男塾寺内夏樹MAYUMIトモチン風車バック

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android