コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

hypo hypo

翻訳|hypo

世界大百科事典内のhypoの言及

【チオ硫酸ナトリウム】より

…化学式Na2S2O3。市販品Na2S2O3・5H2Oは俗に誤って次亜硫酸ソーダsodium hyposulfite,略してハイポhypoと呼ばれているが,これは形式上の1水和物Na2S2O3・H2Oを次亜硫酸水素ナトリウム(正しくはスルホキシル酸水素ナトリウム)NaHSO2とみなした誤解に由来する名称で,亜二チオン酸ナトリウムNa2S2O4(いわゆる次亜硫酸ナトリウム)と混同されやすく,正しい名称ではない。
[性質]
 5水和物は無色単斜晶系柱状晶。…

※「hypo」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

hypoの関連キーワードハイプイディオトピックハイポヴォルカニックチオ硫酸ナトリウムハイポバソリス期奥蝦夷細偽歩行虫ハイポイド歯車黒頭尻細隠翅虫斑丸翅広頭小蛾斑円翅広頭小蛾紅嘴五十雀鵙赤腹黒叩頭虫酸漿長朽木虫褄黒灰色巣蛾檀大白巣蛾白腹水薙鳥浜辺閻魔虫三色山大嘴黄色朽木虫久留米細魚赤腹椋鳥擬

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android