コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

knockdown knockdown

翻訳|knockdown

世界大百科事典内のknockdownの言及

【現地生産】より

…従来これら製造業の海外進出先は発展途上国に限られていたが,近年ではカラーテレビ,オーディオ機器,二輪車,自動車などの分野で,欧米先進国との貿易摩擦が深刻化するなかで,製品輸出から現地生産への転換をはかる企業が増えており,先進国への進出も目立っている。貿易摩擦の回避を意図した現地進出の場合,従来のように部品を現地に輸出し,現地ではそれを組み立てて完成品にするだけといった〈ノックダウンknockdown〉方式では,雇用吸収効果が小さいため,より本格的な生産ラインをもった大規模工場の設立が,失業問題の深刻な進出先から要請されている。 製品輸出や技術輸出と比べると,現地生産には,(1)成功すれば長期にわたり大きな利益が得られる,(2)相手国の輸入禁止,輸入制限,さらに関税障壁強化といった政策の影響を受けない,(3)アフター・サービスを十分かつ迅速に実施できる,(4)製品を市場まで運ぶ物的流通の期間が短い,(5)技術を盗まれる危険が少ない,(6)品質管理が徹底しやすい,(7)生産拠点を通じて現地に関する多くの情報が得られる,といったメリットがある。…

※「knockdown」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

knockdownの関連情報