現地生産(読み)げんちせいさん

大辞林 第三版の解説

げんちせいさん【現地生産】

海外市場での製品販売を目的として、現地に拠点を設置して生産活動を行うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

げんちせいさん【現地生産】

企業が海外生産拠点を設け,そこで生産活動を行うこと。企業が海外に進出し現地生産を行う要因としては,(1)石油をはじめとする海外資源の確保,(2)海外市場の確保,(3)高率関税,輸入制限,輸入禁止といった貿易障壁,または貿易摩擦への対応,(4)発展途上国の工業化のための国際協力,(5)海外の低廉な労働力の確保,(6)大企業の海外進出に対応した,関連部品メーカー,加工メーカーの現地進出,(7)世界的な経営戦略の一環としての地域拠点づくり,などがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

現地生産の関連情報