コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

paso paso

世界大百科事典内のpasoの言及

【スペイン演劇】より

…作家として,また役者としても活躍したが,当時イベリア半島を巡回していたイタリアの劇団から多くの影響を受けている。彼のパソpasoと呼ばれる笑劇は,〈黄金世紀〉のエントレメスentremésの直接的前身であり,また,後のグラシオーソgraciosoに通ずる道化役の創造もみられる。この頃には演劇活動は,特定の宗教上の祭日(聖体祭,謝肉祭,降誕祭など)以外の日にも上演ができるようになり,さらに,宿屋や居酒屋などの中庭などでも上演されるようになった。…

※「paso」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

pasoの関連キーワードハンス・マグヌス エンツェンスベルガーギリシャ総選挙―与党中道右派薄氷の勝利スパソプレオブラジェンスキー修道院スパソプレオブラジェンスキー聖堂マルコ・トゥリオ ジョルダーナ祖国連帯戦線[アルゼンチン]スパソエフフィミエフ修道院Crossover&Co.ヨルギオス パパンドレウ全ギリシア社会主義運動パンアメリカン競技大会セビリャのセマナサンタカロロス パプリアスシウダード・フアレスシウダードフアレスギリシア史[近代]A. パパンドレウカラマンリス政権カルペンティエルパソナグループ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

pasoの関連情報