コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

beam

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*beam

/bím/
[名]
1 (骨組み・支柱などに用いる)長い角材, 石材, 金属材;《建築・工学》梁はり, 桁けた.
2 《海事》ビーム, 甲板梁りょう;錨幹びょうかん;[U](船体の)最大幅, 船幅
  • on the beam
    (風などが)船の真横に
  • abaft [before] the beam
    (船の)真横より後ろ[前]に
  • on the port [the starboard] beam
    左舷げん[右舷]真横に.
3 《航空》ビーム:航空機の真横方向.
4 最も広い部分;((俗))(人の)腰幅, 尻幅しりはば
  • broad in the beam
    尻が大きい.
5 《機械》
(1) 動ばり, 動げた.
(2) (織機の経たて糸を巻く)緒巻おまき;(布を巻く)千巻ちまき.
(3) (機関の)レバー.
6 (すきの)柄;(てんびんの)さお
  • a beam and scales
    はかり.
7 光線. rayより幅が広い
  • a beam of light
    一条の光線.
8 ((比喩))(表情をよぎる)輝き, ほほえみ;(希望などの)光((of ...))
  • with a beam of hope
    希望の光を抱いて.
9 ビーム, 方向指示電波
  • on [off] the beam
    (航空機が)ビームに従って[からそれて]
  • fly [ride] the beam
    (航空機が)指示電波航路に沿って飛ぶ.
10 (電子の)ビーム;(マイクロホン・スピーカーの)有効可聴範囲.
11 (シカの角の)本幹.
12 (体操の)平均台.
a beam in one's eye
自分では気づかない重大な道徳的欠陥〈《聖書》マタイ書7:3〉.
off (the) beam
(1)[名]9
(2) ((略式))〈人・考えが〉間違って, 見当はずれで(mistaken).
on the beam
(1)[名]2, 9
(2) ((略式))〈人が〉りっぱにやって;〈人・考えが〉正しく[しい], 間違いなく[ない].
━━[動](他)
1 〈光・熱を〉発する, 放つ(emit)((forth, out))
  • beam forth rays of light
    光線を放つ.
2 〈喜びなどで〉顔を輝かせる
  • beam one's pleasure
    喜びの色を満面に浮かべる.
3 〈信号電波を〉発する;〈番組を〉(…に)送る((out/to, at ...))
  • a program beamed (out) to the West Coast
    ウェストコースト向け放送番組.
4 (SFで)…をテレポートで移動させる((down, up)).
━━(自)
1 光[熱]を発する, 輝く.
2 〈人・顔が〉(…で)輝く((with ...));〈人が〉(…に)にっこりする((at, on, upon ...))
  • beam with joy
    喜びに輝く
  • beam at [on, upon] a person
    人にほほえみかける.
3 (SFで)テレポートで移動する((down, up)).
[古英語bēam(木→柱→光線). 木は火の柱であり, したがって光の柱であるという初期の思想による]

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android