コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Étienne Etienne

世界大百科事典内のÉtienneの言及

【ステパノ】より

…生没年不詳。ラテン語でステファヌスStephanus,フランス語でエティエンヌÉtienne。使徒たちの伝道活動の補佐役に選ばれ,ユダヤ社会の貧者の世話にあたった。…

※「Étienne」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Étienneの関連キーワードローヌ・プーラン[会社]サンテティエンヌ大聖堂サンテチエンヌ大聖堂キリスト教徒の農事詩モンゴルフィエ兄弟ラベルトニエールラスパイレス指数オーセール大聖堂ガソリンエンジンサンテティエンヌファロー四徴症テオ ヴァルレラ・フレーシュモンゴルフィエメッス大聖堂デュシェーヌジョシストラ・サールメス大聖堂ミュッセ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android