コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メス大聖堂 メスダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

メス‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【メス大聖堂】

Cathédrale Saint-Étienne de Metz》フランス北東部、ロレーヌ地方、モーゼル県の都市メスにあるゴシック様式の大聖堂。13世紀から16世紀にかけて建造され、高さ42メートルの身廊と同国屈指の規模を誇るステンドグラスで知られる。一部にシャガールが手がけたステンドグラスもある。メッス大聖堂サンテチエンヌ大聖堂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

メス大聖堂の関連キーワードロジェ ビシエールラングル