コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

《姉妹達大礎》 あねいもうとだてのおおきど

世界大百科事典内の《姉妹達大礎》の言及

【碁太平記白石噺】より

…全盛の太夫と奥州弁の田舎娘というコントラストが趣向として成功している。なお,上方では《姉妹達大礎(あねいもうとだてのおおきど)》(1795初演)が,同題材の作品として上演されてきた。【小池 章太郎】【服部 幸雄】。…

※「《姉妹達大礎》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

《姉妹達大礎》の関連キーワード宮城野/信夫

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android