《Image à la sauvette》(英語表記)Imagealasauvette

世界大百科事典内の《Image à la sauvette》の言及

【カルティエ・ブレッソン】より

…また1935‐39年にはポール・ストランドやジャン・ルノアールらのもとで映画の仕事にも携わり,第2次大戦ではフランス軍の映画写真班として従軍し,ドイツ軍に捕らえられた。彼の名を不朽のものにした写真集《決定的瞬間》(1952年刊,英語題名《The Decisive Moment》,フランス語題名《Image à la sauvette(こっそりと撮られた映像)》)は,この時期(1932‐52)の写真を集大成したものである。小型カメラ(ライカ)を〈自分の眼の延長〉と考える彼の写真は,ものごとを変型したり演出したりして,自分のイメージにひきよせてつくられていない。…

※「《Image à la sauvette》」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android