コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『デトロイト・メタル・シティ』 でとろいとめたるしてぃ

1件 の用語解説(『デトロイト・メタル・シティ』の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

『デトロイト・メタル・シティ』

「このマンガを読め!2007」「このマンガがすごい!2007・オトコ版」両誌のマンガアンケートでともに1位を占めるなど、大ブレイクした若杉公徳のお笑いデスメタルマンガ。爆発力のあるストレートギャグが男性読者に広く支持されている。大分県出身の主人公根岸崇一はもともと甘くやさしい欧州ポップスの愛好家だったが、デスメタルバンドカリスマボーカリストヨハネクラウザーII世として売り出され、過激な歌と言動で大人気を博してしまう。おどろおどろしい悪魔的なメークに身をやつすと人格が変わり、バンド対決を挑んでくるライバルたちを、反社会的な歌詞づくりの才能と徹底したキレぶりで次々撃破していく。心優しくありたいと願う普段の自分との隔たりに苦しめば苦しむほど、クラウザーとなった時のはじけぶりはさらに強烈に。対決と勝利の繰り返しは、仮面を着けると特殊な能力を発揮するスーパーヒーローものとしても読める。白泉社刊。3巻まで刊行され累計発行部数は130万部。

(鈴木繁 朝日新聞記者 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

『デトロイト・メタル・シティ』の関連キーワードアルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧ウクライナの要覧ウルグアイの要覧エクアドルの要覧エジプトの要覧オマーンの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『デトロイト・メタル・シティ』の関連情報