コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【とう】石如 とうせきじょ

1件 の用語解説(【とう】石如の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

【とう】石如【とうせきじょ】

中国,清代の書家。安徽省懐寧の人。字は頑伯,号は完白山人。秦漢の金石文を学び,碑学に基づく新しい書の先駆者として,その清新な書風を称された。篆刻(てんこく)においても,【とう】派と呼ばれる新流派を開拓。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

【とう】石如の関連キーワード章美孫桐葉東谷林佶唐熊虞集安徽省安徽派金農鄧石如

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone