ああモンテンルパの夜は更けて

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ああモンテンルパの夜は更けて

マニラ郊外のモンテンルパ刑務所に収容された日本人戦犯の死刑囚が望郷の思いを託して作詞作曲。1952年、歌手の故・渡辺はま子さんが歌って大ヒットし、日本国内で戦犯釈放の署名運動が高まりをみせた。渡辺さんらは同年暮れ、フィリピンを訪れて刑務所を慰問した後、政府に戦犯の減刑・釈放を嘆願。このことが翌年の大統領特赦に結びついたとされる。昨年は薬師丸ひろ子さんの主演でテレビドラマ化された。

(2010-08-24 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android