コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュエット(読み)でゅえっと(英語表記)duetto(伊)

知恵蔵の解説

デュエット

パ・ド・ドゥ」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

大辞林 第三版の解説

デュエット【duet】

( 名 ) スル
二人の歌い手による重唱。二重唱。
二つの楽器による重奏。二重奏。
二人で行う演技。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デュエット
でゅえっと
duet英語
duettoイタリア語

音楽用語。二重唱、二重奏。2人の歌手または器楽奏者のための楽曲、またそれを演奏すること。器楽曲に対してはデュオduoとよぶことが多い。二重唱には、無伴奏の作品、ピアノまたは管弦楽伴奏付きの作品があり、また2人の歌手が同じ歌詞を歌う場合(リートなど)と異なる歌詞を歌う場合(オペラなどで歌手に役柄があるとき)がある。デュエットのもっとも初期の例は13世紀のトロープスtropus(ローマ教会の典礼聖歌に挿入された交唱)やコンドゥクトゥスconductus(ラテン語による宗教歌曲)である。バロック時代からカンタータ、オラトリオ、オペラなどで盛んに使われ、とくにオペラではその初期(17世紀初頭)からすでに重要な役割を担った。その後の二重唱でもっとも典型的なものは、愛し合う男女による「愛の二重唱」である。[石多正男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デュエットの関連情報