コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いわき和紙

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

いわき和紙[紙工芸・和紙]
いわきわし

東北地方、福島県地域ブランド
いわき市で製作されている。起源は明らかではないが、江戸時代には棚倉藩の保護・奨励を受けてつくられたという。近くの山野で採れる原料に用い、一枚一枚丁寧に漉かれる。福島県伝統的工芸品。

出典|日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について | 情報

いわき和紙の関連キーワード東北地方

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android