近く(読み)チカク

デジタル大辞泉「近く」の解説

ちかく【近く】

[名]
近い所。近辺。「近くにある公園」「近くの商店」
数詞の下に付いて、それには達しないが、ほぼそれに近いくらい、のを表す。「三十近くの男」「五時近くに終わった」
[副]近いうちに。遠からず。まもなく。「近く完成の予定です」
[類語]1近い間近い程近いじきすぐ至近目前鼻先手が届く指呼しこかん咫尺しせきの間目睫もくしょうの間目と鼻の先・ついそこ・そば傍ら近辺付近はたもと足元手元辺り近所手近卑近身辺わき片方かたえ間近近傍最寄り座右左右手回り身の回りまのあたり目睫もくしょう面前目の前眼前現前目先鼻面はなづら鼻っつら前面正面真ん前手前先方直前周辺四辺周囲まわり界隈かいわい一帯へんぐるり周縁周回外周四方四囲四面八方見渡す限り片脇横手横合い近間近回りそのへん四隣しりん隣組向こう三軒両隣りょうどなり間もなく程なく今に遠からずやがて追っ付け近日そのうちいずれ近近ちかぢか近近きんきん遅かれ早かれ早晩追って何時かじきすぐ直ちに早速じきすぐにすぐさまもう追い追いきた日ならずして後日他日不日又の日上げずぼちぼち今に行く行く目前秒読みカウントダウン追っ掛け時間の問題ややあって今日明日すかさず間を置く時を移さずこの先日ならず

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android