おいない

精選版 日本国語大辞典「おいない」の解説

おい‐な・い おひ‥

〘形口〙 (「おえない」の変化した語。「おいねえ」とも) どうすることもできない。手におえない。
洒落本・蕩子筌枉解(1770)答武陵田太守「不負信陵恩〈〉おいないふんばりめと申しんす」
滑稽本浮世風呂(1809‐13)二「今うめたもすさまじい。まだあついからうめや。おいねへ三助だのう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

亜種

特定のウイルスに似ていながら、微妙に異なる特徴を持つもの。たとえば、メールを自動配信する特定のウイルス「XXX」が固有の件名や添付ファイル名を使用している場合、これと動作は似ていながら、異なる件名や添...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android