おしゃます鍋(読み)おしゃますなべ

精選版 日本国語大辞典の解説

おしゃます‐なべ【おしゃます鍋】

〘名〙 牛、豚の肉の代わりに猫の肉を使った鍋料理
※歌舞伎・有松染相撲浴衣(有馬猫騒動)(1880)二幕「『然し猫めを小野川が、捻り殺した其上では』『我々共が死骸を引取り』『おしゃます鍋でもいたさうと』」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android