コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こうきいも

1件 の用語解説(こうきいもの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

こうきいも

鹿児島県の屋久島地域で生産されるイモ類。皮・肉とも薄黄色で、よく育つと細長くなる。焼きいもにすると甘く美味。1921年、屋久島栗生集落の羽生幸吉氏が岡山県から導入し、島内に栽培が広まったものと伝えられる。県により「かごしまの伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

こうきいもの関連キーワードかばしこ田いもたんかん鹿児島県熊毛郡屋久島町安房鹿児島県熊毛郡鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田鹿児島県熊毛郡屋久島町永田鹿児島県熊毛郡屋久島町中間鹿児島県熊毛郡屋久島町原鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone