さよならジュピター(読み)サヨナラジュピター

デジタル大辞泉「さよならジュピター」の解説

さよならジュピター

小松左京の長編SF小説。昭和57年(1982)、上下2巻で刊行。著者自身の脚本制作総監督による同名映画の脚本を小説化したもの。映画は昭和59年(1984)に公開。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android