総監督(読み)そうかんとく

大辞林 第三版の解説

そうかんとく【総監督】

個々の監督者・責任者の上にいて、全体を取り締まる役。また、その人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐かんとく【総監督】

〘名〙 全体を指揮し、とりまとめること。また、その人。
※思出の記(1900‐01)〈徳富蘆花〉巻外「此処の総監督は、彼無口早足の松村家の旧僕万吉であった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

総監督の関連情報