コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

しこためる しこためる

大辞林 第三版の解説

しこためる

( 動下一 ) [文] マ下二 しこた・む
〔「しこだめる」とも〕
たくさん蓄える。しこたまため込む。 「その身一代に二千貫目-・めて/浮世草子・永代蔵 1
金品を着服する。 「利徳は隠して-・め/浮世草子・手代気質」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

しこためるの関連キーワードしこたむ浮世草子