コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たげる タゲル

デジタル大辞泉の解説

た◦げる

[連語]《「てあげる」の音変化》動詞の連用形に付いて、その動作を他の人にしてやる意を表す。俗な言い方。「を買っ―◦げる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たげる

( 連語 )
「てあげる」の転。動詞の連用形に付いて、その動作を他にしてやることを表す。俗語的な言い方。 「わたしが書い-・げる」 「ぼくが持っ-・げる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

たげるの関連キーワード妨害・妨碍・妨礙鎌首をもたげるフィリバスター邪魔を入れる化合物命名法岡崎権左衛門道が開ける担ぐ・肩ぐ不作為債務ケルベロス擡ぐ・抬ぐ李恩恵問題むくむく持上げる議事妨害重ね飲み先を折る両津湾拒否権害する

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

たげるの関連情報