コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ながうい

デジタル大辞泉プラスの解説

ながうい

鹿児島県で栽培されるヘチマのこと。「長」の表記もある。大きなものでは長さ2mにもなるものがある。鹿児島では熟する前の実を味噌炒めなどにして食する。「いとうい」ともいう。県により「かごしまの伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ながういの関連キーワード鹿児島県

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android