コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なじに ナジニ

デジタル大辞泉の解説

なじ‐に

[副]《「なに(何)しに」の音変化という》何ゆえに。どうしたわけで。なぜ。
「我はままより先に心得たるぞ。―さかしく教ふる」〈沙石集・八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

なじにの関連キーワードおもな枕詞とかかり方リーゼントカットビダール苔癬後れ先立つ黄帝内経シニョン鹿子木荘狩野孝信宇多天皇円乗寺玉襷頭痛門跡顕昭行勇項ぐ嬰ぐ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android