コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なりすまし なりすまし

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

なりすまし

本来の通信先のホスト(サーバー)やユーザーに偽装してだますこと。だまされたホストやユーザーは相手が正しい通信先だと思い込み、機密性の高い情報を送ってしまうなどといった危険性が生じる。なりすましを実現する方法としては、DNSサーバーの情報を書き替える「DNSスプーフィング」が有名。DNSスプーフィングでは、DNSサーバーが別のDNSサーバーに通常の問い合わせをしたときに、その通信を途中で横取りし(セッションハイジャック)、偽のIPアドレスを答える。偽のIPアドレスを教えられたDNSサーバーは、その情報を問い合わせ元のクライアントに回答してしまい、その結果、クライアントは意図しないサーバーに接続してしまう。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ホームページ制作用語集の解説

なりすまし

ネットワーク上にて他人のユーザIDやパスワードを盗用して活動する行為全般。一般的にその人しか見ることができない機密情報を盗み出し、悪事をはたらいてその人がやったように見せる。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

世界大百科事典内のなりすましの言及

【情報セキュリティ】より

…また,外部との情報交換によりコンピューターウイルスのような不正なプログラムをコンピューター内に取り込んでしまう危険性もある。それ以外にも,コンピューター間で通信を行っている途中の情報を改竄されたり,あるいは〈なりすまし〉によってニセの情報を送られるといった危険性もある。このように,今日,非物理的な形での情報の保護といっても問題点は多岐にわたって存在している。…

※「なりすまし」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

なりすましの関連キーワードソーシャルエンジニアリングメールスプーフィングIPスプーフィングパスワード類推攻撃ドメインジャック遠隔操作ウイルス母さん助けて詐欺選挙期間中のHPパノラマ島綺譚公開鍵暗号技術G. ギョーム成済ましメール成済まし詐欺謝罪代行業者偽アカウント環境ホルモンアポ電詐欺振込め詐欺HTTPS電子署名法

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なりすましの関連情報