コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にちを入る ニチヲイル

デジタル大辞泉の解説

にちを入(い)・る

言いがかりをつけて金品をゆすりとる。
「―・る手だてもあり」〈色道大鏡・一四〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例