コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ろう版 ろうばんwax tablet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ろう版
ろうばん
wax tablet

木,銅などを書物形の板にして数枚重ねて綴じ合せ,各板の両面を枠の部分だけ残してくりぬき,そこへ褐色などのろうを塗込めた一種の覚え書帳。ろう面に先のとがった鉄筆で文字を書いた。古代ローマで1世紀頃から使われはじめ,18世紀頃まで広く用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報