わくつく

精選版 日本国語大辞典の解説

わく‐つ・く

〘自カ四〙 (「つく」は接尾語) わくわくする。胸がおどる。
※仮名草子・犬枕(1606頃)「心わくつく物 一 思ふ人の来る暮 一 渡り舟の戻る間」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる