わっぱ飯

デジタル大辞泉プラス 「わっぱ飯」の解説

わっぱ飯

新潟県郷土料理。薄い塩味のダシで炊いたご飯をわっぱ(薄い杉板を曲げて作った容器)に盛り、鮭やイクラなど旬の魚介をのせて蒸したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

閏日

太陽暦では,1太陽年が 365.2422日にあたるため,平年を 365日とし,400年に 97回閏日をおいて補正する必要がある。最初の一応完全な太陽暦は,前 46年,ユリウス・カエサルがアレクサンドリ...

閏日の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android