コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

をぐら山春秋

デジタル大辞泉プラスの解説

をぐら山春秋

京都府長岡京市、小倉山荘が製造・販売する銘菓。8種類の一口あられの詰め合わせ。それぞれが桜、紅葉、月などを詠んだ「小倉百人一首」の歌をテーマに季節の風景を表している。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

をぐら山春秋の関連キーワード京都府長岡京市

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android