コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイオワ・シティ あいおわしてぃIowa City

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アイオワ・シティ
あいおわしてぃ
Iowa City

アメリカ合衆国、アイオワ州東部の都市。人口6万2220(2000)。アイオワ川に臨む、肥沃(ひよく)な農業地帯の交易地。クッションなどに用いるフォームラバー、食品、化粧品、歯みがき粉などの製造業が盛んである。1839年から1857年までアイオワ準州の州都になったことがある。1855年に鉄道が開通し、西部地域への物資の重要な供給地として、町は大きく発展した。また、アイオワ大学(1855創設)の所在地で、同大学を中心にした医療や研究の中心地ともなっている。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

アイオワ・シティの関連キーワードザック ジョンソン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android