アイルランド共和国軍(読み)アイルランドきょうわこくぐん(英語表記)Irish Republican Army

旺文社世界史事典 三訂版の解説

イギリス本国の統治下に残った北アイルランドを,武力によってアイルランド共和国と合体させようとする,カトリック系住民の反英地下組織。略称IRA
1960年代末から激しいテロ活動を進め,しばしばイギリス軍隊と衝突。1980年代末から武力解決には限界があるとの認識が生まれ,94年夏に無期限停戦宣言。その後1996年2月にテロ活動を再開したが,97年春のイギリスにおける労働党ブレア政権誕生後,再び停戦を宣言。1998年4月の北アイルランド和平協定に合意した。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android