アクセスカウンター(読み)あくせすかうんたー

IT用語がわかる辞典の解説

アクセスカウンター【access counter】

インターネットのウェブページが何回閲覧されたかを解析する機能やプログラム、またはそれにより表示される結果。ホームページトップページなどで、「あなたは~人目訪問者です」といったメッセージを伴い表示されるものが多い。◇「ヒットカウンター」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android