アセアン工業合弁事業(読み)アセアンこうぎょうごうべんじぎょう(英語表記)ASEAN Industrial Joint Ventures; AIJV

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アセアン工業合弁事業
アセアンこうぎょうごうべんじぎょう
ASEAN Industrial Joint Ventures; AIJV

民間のイニシアティブによる域内協力推進を目指すアセアンの合弁事業計画。アセアンでは,これまで政府主導型のプロジェクトが進められてきたが,さしたる進展が見られないことから,1982年 11月のアセアン経済閣僚会議で AIJV協定が合意された。この事業に該当するのは,域内の2ヵ国以上の民間企業が興す合弁事業で,かつ域内への輸出に対する関税引き下げや製品生産の独占権などへの特典の付与がアセアン経済閣僚会議により承認されているものである。 87年 12月のアセアン首脳会議で,AIJV製品リストの事前承認,特恵関税率の引き下げ,域外国の資本参加比率の拡大などの改善策が合意された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android