コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドレス帳 あどれすちょう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アドレス帳

電子メールの宛先であるメールアドレスを管理する機能で、最近ではどのメールソフトにもたいてい付属している。よく使うメールアドレスも、たまにしか使わないメールアドレスも、アドレス帳に登録しておけば次回からは簡単に入力できる。メールアドレスの入力ミスや送信ミスなどを少なくする意味でも有効。米・マイクロソフト社の「アウトルックエクスプレス」などのアドレス帳は氏名や住所、電話番号などさまざまな情報も入力でき、本物の住所録のように活用することもできる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アドレス‐ちょう〔‐チヤウ〕【アドレス帳】

住所録。氏名を五十音順などに並べ、住所・電話番号などを一覧できるようにしたもの。
電子メールソフトウエアにおける電話帳機能。送信先の氏名・名称とメールアドレスを関連付けたものを指す。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

アドレスちょう【アドレス帳】

電子メールメールアドレスを管理する機能。名前・メールアドレス・電話番号・住所などを関連付けて管理できる。携帯電話にも同様の機能がある。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

アドレス帳の関連キーワードスマートフォン・タブレット型端末用語Microsoft FAXmushroom appsLoveLetterWindowsフォンI Love YouモバイルマルウエアEntourageブラックベリーフェイスブック無料通話アプリMagistrFrethemCamCardモバイルミーFboundiTunesSircamSyncMLBINWAN

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アドレス帳の関連情報